タカハシプロジェクト

雑記ブログです。

amazonで詐欺にあった話

f:id:takahashi7p:20170428192048j:plain

アマゾンでフライパンを注文して届かなかったことがあり、今話題の詐欺の可能性が高く、皆様へ注意喚起をします。

アマゾン本体より1,000円ほど安かったので注文しましたが、アマゾンカスタマーセンターより業者からの発送連絡を受けていないので問い合わせるようにとメールがきました。

その後、業者にメールしましたが連絡が取れない状況。業者の他の出品物が消えていました。アカウントを消したのかもしれません。すぐにアマゾンカスタマーセンターへ電話連絡しキャンセルのお願いをしました。

後日、アマゾンよりキャンセルできたことのメール連絡がきました。商品未着による謝罪はありましたが、どうしてこうなったのかの説明は無く真相は不明です。

 

悪徳業者の思惑

クレジットカード情報はアマゾン本体が管理しているのでカードを使った悪用はなさそうです。氏名、住所、電話番号の個人情報は渡っているのでこれらの情報を使ったなりすましなどの悪用が懸念されます。

 

評価は当てにならない

高橋はマーケットプレイスでの購入は評価を必ずチェックするようにしていますが、今回の注文では評価は問題なさそうでした。他の正規の出品者のアカウントをハッキングし、なりすましをした場合、評価は問題なく見える為見極めることは困難です。

 

プライムなら大丈夫

アマゾンの配送センターに在庫があることを意味する「プライム」と表示のある業者なら未着はないと思われます。詐欺が横行している現状プライムに絞って購入する方が無難かなと思います。

 

2段階認証のススメ

アカウントの乗っ取りを防止する為、現状はセキュリティ強化ぐらいしかやれることはないかなという感じです。

2段階認証はアマゾンページ内アカウントサービスからアカウント設定を変更、高度なセキュリティ設定からできます。